HOME > TOPICS

TOPICS

ガラナは先住民にとって古くから薬用品・滋養飲料として愛されてきたアマゾン流域に野生する植物です。

Guaranà_original_do_Brasil.jpgg10.psd

配合成分も果糖ぶどう糖液糖、ガラナエキス、酸味料、カラメル色素、保存料(安息香酸Na)、ビタミンC(保存料)などが含まれています。ブラジルではコーラと並ぶ国民的なソフトドリンクで多数のメーカーで製造・販売されています。またガラナの種子にはカフェインやタンニンが豊富に含まれているのでアルコールで抽出したエキスなども売られているようです。原住民のグアラニー族は種皮をむいて洗った種子を粉にして練って乾燥させます。そしてそれをすりおろして湯に入れて砂糖で甘みをつけて飲みます。ガラナチョコ日本では飲料の他に、ガラナチョコレートが有名です。このようにガラナのイメージはほろ苦い、とか渋いと思いがちですが実はそうではありません。

1.jpg

FOOD.jpg

ck.jpg